テイネ
経営母体:王子緑化・テイネオリンピア→加森観光
ホームページ:http://www.teine-highland.com/
ホームページ:http://www.teine-olympia.co.jp/
 
AtsuMIX'S評価
アクセス

 
★★★★★

 
◎ 新千歳空港からのアクセス ◎
・バス
新千歳空港−[リゾートライナー 1時間30分 1日1本]−テイネハイランド ・列車
新千歳空港−[JR 50分 1時間2本]−手稲−[JRバス 30分 1日5本(土曜・休日は10本)]−手稲ハイランド

◎ 札幌からのアクセス ◎
・バス
札幌−[JRバス 1時間 休日のみ1日1本]−手稲ハイランド
・列車
札幌−[JR 10分 1時間4本]−手稲−[JRバス 30分 1日5本(土曜・休日は10本)]−手稲ハイランド

札幌シティステイの初日や最終日の利用に便利。利用の場合は、新千歳空港から快速で、手稲駅まで来て、バスへ乗り換えとなります。
規模 ★★★★ テイネハイランドとテイネオリンピア2つのスキー場がくっついて規模も大きくなった。
輸送力
 

 
スキー場がくっついた事で輸送力も大きくなった。ただ、入り込み客数がわからないので、はたして充分といえるかは?
スノボー好適度

 
★★

 
旧ハイランドと旧オリンピアの連絡コースが止まりそうになる、という情報をいただきました。
食事
 

 
行ったのが何年も前なので 
リゾートホテル
 
 
 
隣接するホテルはない。札幌駅付近のシティホテルが便利
価格

 
★★★★★

 
シティプランになるので安い。JRの駅でもパック券が購入できる。
好天率 ★★★ 日本海に面しているので
総合評価   統合したばかりなのと、数年行っていないので総合評価はやめておきます。
評価項目については こちら をご覧下さい。

コメント:
かつての手稲金山 スキー場のピークは、1023m、標高差 673m。
ハイランドとオリンピアの2つのスキー場がくっついて、大きくなりました。

15−16シーズンから、新千歳空港〜テイネのリゾートライナーが廃止されました。
16−17シーズンから、新千歳空港〜テイネのリゾートライナーが復活しました。

スキー場へのアクセス(時刻表)

ホーム